■ 和菓子で季節を味わう

「船和」をご存知ですか?


芋ようかんといえば、「船和」。
浅草に本店を構える明治35年に創業したお店で、平成14年には100周年を迎えています。
当時高価で庶民の口に入らなかった煉ようかんの代わりに、身近なさつま芋を使って芋ようかんを完成させたことで有名です。 続きを読む

■ 部屋に新しい香りを取り入れる

春は心地いい香りとともに

春はなんだか、吹く風や漂う空気か気持ちいい。
日常に寄り添う香りとして、何か取り入れたいな…と思って今回購入したのがこちら、「a day -アデイ-」のリードディフューザー。 続きを読む

■ 家籠もりが楽しくなるボディケア商品を揃える

とっておきの休日、何をしますか?

がんばって働いた後の休日ほど素晴らしいものはないですよね。
金曜日なんて、明日は休みだ!と思えばこそ、より頑張れる。

休日、じぶんのために好きに時間を使っていい、と言われたら何をしますかね。
二度寝をしたり、遅くまで毛布に包まりながらぬくぬくしたりするのも幸せですが、
私にとって最高の贅沢は、休日の昼間にお風呂に入ること。 続きを読む

■MAX BRENNERのチョコレートチャンクピザを食す

チョコレートチャンクピザを食べてきたよ

寒さも大分厳しくなってきましたが、寒い季節に心を癒してくれるのは、甘いものです。
はじめて見たときから、冬になったら絶対行くんだーと思っていたMAX BRENNER。
念願叶って行ってきました。
続きを読む

■ この冬したい5つのこと

寒いのがとても苦手なので現実逃避していましたが、暦の上では12月。
すっかり冬になりました。今年の秋の野心については、達成率60%。
100%達成できたらそれにこしたことはないですが、いざ目標達成!と頑張りすぎるものではないので、冬の野心も楽しんで掲げていきます。 続きを読む

■ 居心地のいいカフェで読書する

横浜市の元町中華街にある、中国茶専門店にてゆったりと静かな時間を過ごしてきました。

お店の名前は、「悟空茶荘」(悟空茶荘のホームページは、こちら
関帝廟のすぐ近くにあって、すこし中華街の喧騒から外れたところ。
1階には100種類以上もの茶葉や茶器があり、2階がカフェになっています。

肌寒くなってきたので温かいお茶を・・・と思って行ったのですが、あんまりにも居心地がよくて閉店の20時前まで長居しちゃいました。
店員さん優しいし、お店は雰囲気いいし、癒されました、本当に。 続きを読む

■ 美容のジャムを手作りする

朝くだものを食べると、幸せになれます。

和食なことも、洋食なこともある朝ごはん。
どちらにしても、朝食にくだものがあると、それだけで嬉しい。

朝のくだものは、私にとって元気の源です。

そんなくだものを使って、この度ジャムを作ってみました。
作ったのは、りんごジャム!

【りんごジャムの作り方はこちら】

続きを読む

■ 万年筆デビューをする

生まれてはじめて、【万年筆】をゲットしました


じゃーん。
購入したのは、パイロットから出ているポップな万年筆、「kakuno」
お値段なんと、税込1080円。

万年筆って、高いと思っていませんか?

私にとって万年筆とは、「高い」「偉い人が使う」「字が綺麗な人が使う」「ちょっと書きにくい」というイメージでした。
身近に使っている人もいないし、正直別の世界の人が使うものという認識で、それ以上でも以下でもなかったのですが・・・
続きを読む

■ 山に登って、夏の空気をいっぱい吸い込んでくる

夏といえば、海でしょうか?

私は、「海より山」派です。
毎年山小屋に泊まる計画を立て、今年は甲斐駒ケ岳へ・・・!と計画していたものの、天気予報は2日目が雨。
残念ながら雨の中歩く気力と体力を持ち合わせていないので、計画を変更。

日帰りで蓼科山へ行ってきました。
難易度で言うと、初級クラス。
と、聞いていたのですが、日頃から運動していないからキツかった・・・!
山小屋には泊まれなかったけど、いい空気を思いっきり吸い込んでこれたので、備忘録もかねて記録しておきます。

7合目登山口~将軍平

天気にも恵まれ、幸先よくスタート。
適度な木漏れ日や苔の絨毯に癒され、楽しい森林浴。

途中の休憩ポイント、「天狗の露地」。実は体力的にはもうツラかった。

「天狗の露地」は、岩だらけ。でも、視線を上げると見晴らしがいい!

そして、歩くほどに増えていく岩。というか、もう岩だらけ・・・!! 続きを読む