2016年8月の家計簿

今月も楽しかった。


前月に引き続き赤字ですが、楽しいことがたくさんの1ヶ月でした。
夏は、夏ってだけで嬉しくなるけど、気づいたらもう空気が秋ですね。
ちなみに↓↓の表のとおり、スライド貯金実施中のため、7月の家計簿はありません。

続きを読む

「しあわせのパン」 三島有紀子

北海道の静かな町・月浦に若い“夫婦”が営むパンカフェがあった。
実らぬ恋に未練する女性、出ていった母への思慕から父を避ける少女、生きる希望を失った老夫婦が次々と店を訪れる。彼らを優しく迎えるのは、二人が心を込めて作る温かなパンと手料理、そして一杯の珈琲だった。

静かに静かに、癒されます。

映画の存在は知っていました。その映画のノベライズかと思いきや、監督がこの小説を執筆したのだそう。

厳密に言えば、映画が先にあって小説が後から発刊されているので本書はノベライズとも言えるのかもしれない。
ですが、どちらも同じ人が生み出しているからこそ、受け手に伝えたいメッセージをブレなく届けられるのでしょうね。 続きを読む

「野蛮な読書」 平松洋子

沢村貞子、山田風太郎、獅子文六、宇能鴻一郎、佐野洋子、川端康成…海を泳ぐようにして読む全103冊、無類のエッセイ。

本はいつも、知らない世界を見せてくれる

小説だけでなく、写真集から歌集まで幅広い本に触れて書かれたこのエッセイ、贅沢にもそれぞれの章で4、5冊の本に触れています。 続きを読む