「おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離」 村山 由香

シリーズ物は苦手、という理由から今までなかなか読もうとしなかったんですが、友達に強く勧められて読んでみると読んで正解でした。ほんとに。
話のノリがよくてとても読みやすかった上に挿絵のかれんがまた可愛くて可愛くて。

勝利のことを少しずつ意識していくかれんや、思っていることをなかなか素直に口に出せない勝利がとても身近に感じられました。
かれんの純粋さからか、読んでいてとても初々しい気持ちになります。

一番好きなのは展望台のシーンでした。
ほんとにドキドキ、それとすごく幸せな気分になれます。
なんとなく全体的に少女漫画のようなノリだった気がします。

★★★★

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。