「Lee Kuan Yew: The Unofficial Biography」 Ethan Ang

This is the biography of the great Lee Kuan Yew, whom Mr Obama has mentioned that he is one of the greatest men in the 20th and 21st century.
Mr Lee was nominated as among the top 100 people in Time 100 that affect the world.
In this short unofficial biography, you will get to know the intelligence, thoughts and character of a great leader.

シンガポールの初代首相であるリークアンユー氏が3月23日に91歳で永眠されました。
建国の父であり、何の資源もない小さな国を、ここまで豊かに、美しく繁栄させた功績は非常に大きいものだと思います。
ご冥福を御祈りするとともに、彼の伝記を読んでみました。

ちなみに、初めてKindleで本を読んだのですが、「本は紙で読んでこそでしょ」と思っていたのに、意外と読みやすくて、しかも慣れない英語で読んだのですがわからない単語は長押しすると翻訳が出るし、一気に惚れ込んでしまいました。Kindleすごい。

さて、本書には彼の経歴から名言、彼について話す他国の著名人たちのコメントが書かれていて、改めてリークアンユー氏が確固たる軸を持った情熱溢れるリーダーであり、多くの人に慕われていたんだなと感じました。
厳しい環境ながら理想像を描き、そのために何が必要かを考え、着実に歩んできたのが伺えます。

そして日本軍の占領時代についても少し触れられていました。
危うく日本兵に殺されるところだったリークアンユー氏。そこで殺されてしまっていたらシンガポールはこんなに発展を遂げていなかっただろうし、そんな時代があってもなおシンガポールに親日家が多いことがありがたいです。

それから個人的に初めて知ったおもしろい話として、シンガポールのMRT(電車)を建設していた80年代、高名なお坊さんに「風水的に工事を進めるのはちょっとまずい」という話をされた際、八卦を全国民に持たせるといいというアドバイスに沿って、シンガポールの1ドルコインに八角形の模様を入れさせたという話。
確かに八角形の模様が入ってますが、そんな裏話?があったなんて。

久々に英語に触れて、もしかすると内容をしっかりと理解できていないかもしれないですが、短くてさくっと読めるので読むことができてよかった。
29日が国葬ということで、重ね重ねになりますが心からご冥福お祈りします。

★★★★

“I’m very determinded. If I decide what something is worth doing, then I’ll put my heart and soul to it.
The whole ground can be against me, but if I know it is right, I’ll do it. That’s the business of a leader.”

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。