「腐女子彼女。」 ぺんたぶ

美人系腐女子と非オタクの恋愛ノンフィクション!
もとはブログに書かれていたものが書籍化されてます。


ずっと家にあったのですが今更ながら読みました。(相方の)
Y子さんの楽しいまでのぶっ飛びっぷりと、ぺんたぶさんの心の中のキレあるツッコミにかなり笑わせてもらいました。

書籍全体から、ぺんたぶさんのY子さんが大好きって気持ちが溢れてることとか、その逆もしかりなところに心がほっこりしました。
ところどころに、きゅんとするポイントもありつつ・・・すごく楽しめました。
パート2は家にないけど、続きも読みたい!

でも。 あの時、「それでも、あなたが好きです」と言って、良かった。 そして、これからも。  (p262)

★★★★

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。