FP3級に合格したよ。


ばばーん。

1月に受けたFP3級、無事に合格できました。

11月末から勉強をはじめて、約2ヶ月。
合格率もわりと高めだと聞いてテキストを買ってみたら、まるでわからないことばかりで。
勢いで申し込みをしたものの、もっと先の試験日にすればよかったかと結構後悔しましたが、無事になんとか受かってよかったです(´;ω;`)

FP技能検定とは?

この試験、正式名称はFP技能検定です。
FP技能検定には1級、2級、3級の3つの等級があり、それぞれに学科試験と実技試験があります。
学科および実技試験に合格すると等級ごとにFP技能士を名乗ることができます。なので、正確には3級FP技能士。

科目は6つ。
「ライフプランニングと資金計画」「リスク管理」「金融資産運用」「タックスプランニング」「不動産」「相続・事業継承」です。
不動産が一番苦手でした。馴染みがないし、計算式よくわからないし・・・
合格点は毎年同じで、6割取れれば合格です。学科が、わりとギリギリでしたw
今回(H28.1.24)の合格率はこちら。

受験してよかったこと

よくわからないなーと思いながらテキストを開いて勉強しましたが、受験してよかったなあと思うことがいくつかあります。

1つ目は、存在自体知らなかった制度や考え方を知れたこと。
税の関係や相続のこと、不動産のことなどの制度の大枠が知れます。
6つの係数についても、初めて知りました。(【FP3級】お金を運用する、ということ
こういうのって、いつ教えてもらうの・・・?
すぐにどうというものではないですが、制度の大枠を知れたことでなんとなく聞いたことのあった制度が頭の中で整理できたし、随分すっきりしました。

2つ目は、かんがえるきっかけをもらえたこと。
生命保険や医療保険など、ぼんやりとした知識と意識しかなかったんですが、今回勉強することでよくわかりました。
そして、後回しにしていたけれど、加入についてちゃんと検討しようと思えるようになったり、
キャッシュフロー表なるものがあることも初めて知って、自分の資産管理についてきちんと考えるようにもなりました。
ほんのすこしのきっかけで、世界が広がることが嬉しくて。

3つ目は、すこし、自信をつけられたこと。
もともと数字は苦手ですし、今で触れてきた分野でもないのでどうかとも思ったんですが、結果を出せたことがすこし、自信に繋がりました。
人によっては楽勝だとも言われる3級ですが、私にとっては初めて知ることばかり。
ちいさな1歩を重ねることで、道ができていくんだと思います。
直前の時期は仕事の忙しさも重なってもう無理!と思ったものですが、ちゃんと試験を受けに行ってよかった。

つぎは、2級・・・?

さらに次のステップを目指すなら、2級です。
きちんと知識を取得するという意味では、2級がある種のラインな気もします。
が、合格率は半減するし、勉強時間も数倍必要なようです。
おまけに独学で合格している人もいるけど、通信講座で勉強する人が多いみたい。
その額大体7万円。
うーん・・・ 資格取得にしては安い方かもしれませんが、費用対効果を考えると及び腰です。

他にもやりたいことがあるのですぐに受験を考えてはいませんが、
時間が経つとどんどん知識を忘れてしまうのも事実。
ひとまずテキストを買って眺めながら、受験の時期についてはまた考えていきたいと思います。

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


FP3級に合格したよ。” への2件のコメント

  1. おめでとうございます!凄いですね!
    私も気になっていた資格ですが難しそう…と思ってそのままになっていました。
    実際に生活していくうえで必要なことですし、私も勉強を始めようかなぁ。
    2級を目指して究めるもよし、新たなる課題を見つけて目指すのもよしですよね。
    ひとまずはお疲れ様でした^^

  2. 苗坊さんこんばんはー♪
    ありがとうございます・・・!
    どんなものだろうー?なんて軽い気持ちでテキストを買ってみたら、ほんと全然わからなくて焦りました^^;
    税のこととか、相続のこととか、結構生活に密着した内容なのでお勧めですよー^^
    わからないことがあったら調べる、というのはできるけど、存在自体知らないと調べるまでに至らなかったりするので、ちゃんと知っておくというのは大事かも。と、思ったのですが今、ものすごい勢いで覚えたものが流れ出てるので、すこしきちんと書き留めておくのも必要かも・・・と思っていたりします。
    そうですね、こんな感じでぼちぼちやっていきたいと思います^^ ありがとうございます♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。