「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」 西尾 維新

Lと南空ナオミが出会ったロサンゼルスBB連続殺人事件のノベライズ。
最初手に取って一番に思ったのは、「うわぁ、西尾維新だ?!」でした。
意外や意外。

彼の言葉遊びは好きだけど、果たして彼の描くDEATH NOTEワールドって・・・?と半分ハラハラ、半分ドキドキしながら読みました。
結果、見事としか言いようがないくらい綺麗に罠にハマって、しかも所々笑わせてもらったりもして、当たりでした。

L好きの人へは、ものすごくお勧め。
DEATH NOTE好きの人へは、お勧め。
西尾維新好きの人へも、まぁまぁお勧め。(ただし、原作読んでから読むことを激しく薦めます)
そんな感じの本でした。

★★★★☆

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。