「やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男」 坂本 達

世界一周に旅立った友人が貸してくれました。
自転車で世界をまわった、タツさんのエッセイ。

自然は厳しくて、それでいて雄大。
各地にはいろんな文化があり、いろんな人がいる。

世界は、本当に広い。
世界一周というと夢とロマン!のように感じられるけど、危険ももちろんたくさんあるわけで、病気にかかったり、旅慣れた知り合いを亡くしたりするエピソードも書かれており、甘くはないなと感じさせられました。
とても刺激を受けたし、大切なものを感じさせてくれた1冊です。

★★★☆

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。