2.尾瀬の自然に触れる

昨日は念願の尾瀬に行ってきました!

夏がくーると思い出すー♬ の尾瀬です。

運良く天気は晴天。水芭蕉が咲き始めていて、最高の1日になりました。

この時期はマイカー規制もあるので、メンバー全員が初心者だったこともありしっかり下調べをしていきました。出発は夜明け前。日帰りのコースです。

戸倉の第一駐車場に車を停めて、乗り合いタクシーで鳩待峠まで。

鳩待峠山の鼻ビジターセンター牛首分岐竜宮小屋ヨッピ橋牛首分岐山の鼻ビジターセンター鳩待峠のコース。大体、5時間くらいでした。

歩いた距離は約20km。

しばらく歩くと見えてきたのが、水芭蕉。

雪が解けだす5月末の今くらいから、ちょうど咲き始めるみたいです。

水芭蕉もかわいらしかったんですが、私が尾瀬ですごく感動させられたのが、水の透明さ。

深い水溜りも、ずっと奥まで見えるんです。

尾瀬は想像してた以上に不思議な空間で、幻想的かつ非現実的な場所でした。

標高が高く山々に囲まれていながら、ずっと続くような湿原が広がっていて、こんな場所があること自体がすごく不思議。

歩いていくと景色も変わるし、来る時期によってもまるでその姿を変えるそう。

1度訪れると魅せられる人が多いのも納得。

水芭蕉の咲く尾瀬はとても幻想的で、忘れられない風景になりました。

また違う季節にも是非行きたいと思います。

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。