「自分のために生きる勇気」 白木 夏子

ごく普通の私が、『ブラッド・ダイヤモンド』の世界を覆すために起業し、世界中の鉱山と取引できるようになった、たった1つの理由―。

世界経済フォーラムGSCメンバー、NHKなどメディア大注目の起業家。

自分の軸を見つけ、それを貫くための考え方と生き方のコツとは?


纏う人、そして作る人の心まで豊かにするエシカルなジュエリーブランドHASUNAを立ち上げた白木さんの勇気を持って生きることのヒントが詰まった1冊です。

とにかくおもしろかったです。
読み終わった後改めて目次を見て、本当にそのとおりだなあと思うことがたくさん。
励まされたり、共感したりすることが数多く書かれてありました。
例えば、「動じない心はつくれる、折れない心は鍛えられる」という言葉。
最初から強い人なんていない。
胆力(「動じない心」)は鍛えられるし、鍛えたそれは一生の武器になるという言葉には力づけられる思いです。

こんなに素敵な理念を持って、成功するべくしてしたように見える人でも、砂漠の中で走り続けるような時代があったり、自分をコントロールする術を模索したり、1つ1つ鍛えてきたりしたんだということが、何より勇気をくれました。
苦しい時こそ、たった1つの言葉が光となって自分の軸を照らしてくれることがあると思います。
世間の目が気になった時、「その人は自分を一生、幸せにしてくれるのか?」
誰かに激しく批判された時、「それは全員の意見ではない」
のように、そんな言葉がたくさん散りばめられています。

ほかにも白木さんが大切に思っていること、自分の心と向き合う具体策など書かれており、読みごたえがあるのでおすすめです。

憧れの力で、憧れの場所にいく。 (p183)

★★★★☆

follow us in feedly

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。