■ くだもの狩りで秋の味覚を満喫する


今週末は、秋晴れのとてもいい天気でした。

そんな週末に、#週末野心、この秋にやりたい5つのことの1つを叶えに、山梨県の勝沼まで行ってきました。
叶えたのは、「くだもの狩りで秋の味覚を満喫する」

ぶどう狩りをして、様々な種類のぶどうの食べ比べもしてきました。
旬のフルーツだからか、すごく美味しい。

一番のお気に入りは、初めての味わいだったニューヨークマスカットという品種。
でもやっぱり巨峰も美味しいし、瀬戸ジャイアンツなんていう緑の葡萄も美味しいし、こんなにたくさんの葡萄を1日で食べたのは初めて。

勝沼のあたりは葡萄の特産地で、周りには葡萄畑がいっぱい。
たわわに実るぶどう。
近くを散歩するだけでも、いろんな品種があって面白い。
手の届くものから、すごく背の高いもの、色とりどりの葡萄が美しい。

道端の秋桜もキレイ。
この時期は本当に風が涼しくて過ごしやすいですね。
今まで秋は気づけば過ぎてしまっていたような気がするけど、意識して過ごすと秋っていい季節ですね。

持ち帰った葡萄は、ぶどう酢とサングリア作りに挑戦するのに使ってみようと思います。
初めての試み。美味しくできますように。

Pocket

トラックバックURL

トラックバック一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。