【FP3級】お金を運用する、ということ。

覚えられない「6つの係数」

6つの科目の1つである「ライフプランニングと資金計画」には、資金計画を立てるさいの6つの係数というものが出てきます。

「現在の金額を複利で運用した場合の一定期間後の金額」とか、「数年後に一定金額に達するために、毎年積み立てるべき金額」などを出すための係数なのですが・・・
お金を運用する、という発想自体、私にとってすごく馴染みのないものでした。

そんなものは、お金持ちの人がするものだと思っていたし、何かほしいものがあればコツコツお金を貯めて手に入れていたのですが、視線をすこし遠くにおくと視野が広がりますね。

さて、一気に6つの係数を載せてみます。 続きを読む

【FP3級】知ることからはじめよう、と思います。

お金のこと、保険のこと、相続のこと、どのくらい知っていますか?

家計簿をつけ始め、投資を始め、わかったのは、いかに自分が無知かということ。
今までずっとわからないけど放置してきたこと、関心がなくて置き去りにしてきたこと、大人としてきちんと知っておきたいと思いました。

わからない時にありがちなのが、「何がわからないかわからない」。
そこで目をつけたのが、ファイナンシャルプランナーでした。 続きを読む

1ヶ月分の生活費が手に入るスライド貯金とは?

スライド貯金を知っていますか?

どこで目にしたのか忘れましたが、初めて知ったときは衝撃的だった「スライド貯金」

ずっと気になっていたもののハードルが高くて手が出ませんでしたが、「夏の旅行費を捻出したい!」という目標のもと、今月から挑戦してみようと思っています。
スライド貯金をわかりやすく図解化してみたのが、こちら。 続きを読む

家計簿をつけてよかった7つのこと

家計簿をつけ始めて、1年以上経ちました。
はじめはこんなに続けられると思わなくて自分でも驚いてます。
「情報は発信するところに集まる」と言われているように、今後はすこし暮らしのことも書いていきたいと思ってカテゴリーを作りました。

家計簿、つけてみたら本当にいいことばかりで。
1年以上経過したので、せっかくなので自分の振り返りも兼ねてよかったことを挙げてみました。 続きを読む