「ギンイロノウタ」 村田沙耶香

私となんの関係もないあなたを、私は殺したい。

成熟を夢見ながらも無差別殺人衝動に襲われていく内気な少女の極限の姿を描いた表題作。
そして殺傷行為を恋愛感情とクロスさせる女子大生のラブ・ストーリー「ひかりのあしおと」。

――「誰が身震いせずにいられよう」と絶賛を浴びる注目の作家の、圧倒的なエネルギーを湛えた二作品を収録する小説集。

生々しく、怖い。とにかく、怖い。

いつか、読んでみたいとずっと気になっていた村田沙耶香さん。
なかなか過激な設定のものが多いというのは聞いていました。だから、恐る恐る手に取り、読んでみました。 続きを読む